株式会社BRAVEブレイブ 京都 京都 パソコン修理
データ復旧パソコン修理MYUパソコン修理症状からのパソコン修理 > 起動が突然遅くなった!

パソコン修理診断のために

最も最初に大切なことは、診断です。
そこで、ここでは、症状から考えられる故障箇所の予測を書いていきます。
しかしおわかりいただけると思いますが、実際には診ていませんので、あくまで予測箇所となります。
こちらで解決できない問題はお気軽にお問合せください。
デスクトップパソコン・ノートパソコン共通
ノートパソコン特有の症状

起動が突然遅くなった!

ある日突然、パソコンの起動が遅くなることがあります。パソコン修理の中でも多い項目のひとつです。
本当に、かなり遅くなります。この場合、多くは以下の原因が考えられます。
  1. ハードディスクの故障
  2. ウィルスの感染
  3. 特定のモデルでは、メモリの認識が失われていることがあります。
1の場合は、ハードディスク(HDD)の交換修理が必要となります。
元々が消耗品と考える必要のあるパーツのため、致し方ない故障のひとつといえます。

2の場合は、パソコンの故障ではありませんね。駆除する必要があります。
ただ、完全に駆除できない場合もあり、その場合は、リカバリ(初期化)を行う以外方法はありません。
また、感染に気づいてから、ウィルス駆除ソフトをインストールする場合、起動できなくなることや、
インストールしたソフトが完全に動作しない場合があります。

3メーカー名はここでは言えませんが、ある特定のモデルでは、スタックエラーが発生し、認識が半分になっていることがあります。
この場合、マザーボードを交換する必要があります。
この場合は、パソコン修理よりも、買い替えをお勧めします。

§データ復旧に関しては、最も問題が1の場合です。
この場合は、交換修理が必要となりますので、事前にデータをバックアップする。
あるいは、まだ起動できる間であれば、システム転送を行いデータ復旧を行わず、現在の状態のまま、丸ごと新ハードディスクへ移行することが考えられます。
また、2の場合は、駆除が完全にうまくいかない場合、データ復旧(バックアップ)の必要が生まれる事があります。

◎1,2,3のいづれであるか?確定には、診断が必要です。
見積とともにお答えしますので、お気軽に無料診断依頼をどうぞ♪
データ復旧/復元パートナー募集