株式会社BRAVEブレイブ 京都 京都 データ復旧/データ復元
データ復旧パソコン修理MYUデータ復旧 > 全国対応

法人・官公庁様向けデータ復旧--京都より世界最高技術

データ復旧/復元−\24,800

法人・官公庁へのデータ復旧について

現在、世界中の企業にとっては、データの安定的運用、管理は非常に重要な資産管理となっています。
インターネットの発展は、シームレスな世界を誕生させ、コンピューターそのものは革命的に機能を増やし
数年前には予測のできなかった情報化社会を誕生させました。
この情報化社会においての企業活動は、予測の幅を大きく超え、想定のなかったデジタルデータの管理が非常に重要になっています。
データ量の増加は、トラブルの増加招き・更にトラブルから発生する経済的損失も増加の一途です。
このリスク管理は、非常に重要な財産管理となっています。
当社の考えるデータ復旧は、この経済的損失を防ぐ重要なテーマであり。全企業が最重要事項であると考えます。
そのため、データ復旧技術は、日々成長し、進化を続けています。

データ復旧の対応メディア一覧

windowsパソコン復旧 Macパソコン復旧 外付けHDD復旧 CD復旧
DVD復旧 USBフラッシュメモリ復旧 コンパクトフラッシュ復旧 SDカード他デジカメ復旧
LANHDD復旧 RAID サーバー復旧 MO復旧 HDD復旧
フロッピーディスク復旧 ▲データ復旧はメディア(媒体)の種類や、そのメーカーの別にはよりません。
▲万一、データ復旧が不可能であった場合は、診断料金も無料。返送料負担のみでご返送。
▲RAID・サーバー・重度の物理障害・火災や水難事故等全てのデータ復旧に対応しています。

法人・官公庁向け 安心データ復旧

法人・官公庁様にとって、デジタルデータの重要度は、様々な重要度が存在します。
緊急度合いの高いものから、その保全・保護の程度が変わります。当然。その損失に伴って、万一復旧が必要となっても
その費用にもバラツキが発生するものと思われます。
当社では、その必要性に応じ、対応することが可能です。

また、現在までに、国立大学・その関連施設、私立大学・その関連施設、一部上場企業、二部上場企業様から
データ復旧作業をご依頼いただいております。
(守秘誓約書を発行しておりますので、個別の名称を開示することはできません)
特に、教育機関・行政機関からのご依頼が多くなっておりますが、その個別のお支払い体制も受け付けておりますので、
まずは、ご相談ください。

セキュリティに関して

企業様や、各教育機関、更に行政機関にとって、最も重要な問題は、データセキュリティの問題だと考えます。
そこに取り扱われているデータは、非常に重要です。
当社では、復旧のご依頼から納品まで、一人の担当で行います。また、その作業は、個別のシステムで行いますので、
万一でも第三者に閲覧されてしまう可能性もありません。

また、作業依頼に関しまして、守秘義務誓約書を発行しております。
無期限におけるデータ保護を誓約する内容となっており。依頼時・あるいは、作業完了後、ご希望のタイミングで、発行
することが可能です。
もちろん発行費用は、無料です。

MYU[京都]でのデータ復旧事例とご依頼の流れをご確認ください!

なぜ、当社が選ばれるのか?

それは、当社は2002年より業務を開始し、その信頼に基づく実績があるということ。
更に、当社は世界最高の拠点数・技術力を誇る株式会社ワイ・イー・データとパートナー契約をしており
その安心感です。
株式会社ワイ・イー・データに関しては、以下のページよりご確認ください。

データ復旧:オントラックデータリカバリーサービス オントラックデータリカバリサービスの説明はこちらへ!!
オントラックデータリカバリーサービスより素材提供を受け、できうる限りご説明しております。

MYU-ミュウ-[京都]は、業界世界最高水準のデータ復旧・復元技術力と実績を誇る
ワイ・イー・データ社オントラックデータリカバリーサービスとパートナー契約を結んでいます。