株式会社BRAVE データ復旧
データ復旧パソコン修理MYU > データ復旧の雑学

データ復旧の雑学

データ復旧/復元パートナー募集
データ復旧の雑学―目次

ハードディスクとは?

データ復旧/復元という作業の大半は、このハードディスクから行われます。

基本的にCDドライブや、ハードディスクなどの回転系のパーツは、消耗品と考える必要があります。
回転系とは、「回転をして、初めて用を成すパーツ」という意味です。
これは、当社MYU-ミュウ-診断のメールにも再三に渡りお伝えしておりますが、まだまだご存知無い方が多いので、敢えて記載します。
HDDは消耗品ですから、必ず壊れます。
勿論機械ですから、当たり外れもありますが、数年を経過しますと必ず初期の状態より悪くなっていきます。
主な症状は以下です。
  1. 動作が遅くなったような気がする。
  2. 異音がする。(カチカチという音)
  3. 起動が遅い。
  4. アプリケーションの使用中に、突然停止する。
  5. フリーズする。反応が遅い。
こうした症状が重なると要注意です。
必ずこうした症状が出るというわけでもありません。
また、遅いと感じるのは、個人差もあり、分かる人と分からない人もおられます。
非常にあいまいですが、ただ、気になったら、迷わずデータをバックアップしてください。

また、機会あるごとにお話していますが、ハードディスクは発熱と電源という大きな二つの要素で故障していくことが多くあります。
できるだけ、涼しい環境で使用する。これは最重要と言えるかもしれません。
こうしたことも知っていただくと、ハードディスクを壊してしまって、データ復旧・復元を依頼することを考えないと…
という事態は避けることができるかもしれません。