株式会社BRAVE パソコンのこと
データ復旧パソコン修理MYU今更訊けないパソコンの話 > メーカー以外のパソコン修理ってなぜ安い?

今更訊けないパソコンの話ーパソコン修理〜

データ復旧/復元パートナー募集

メーカー以外のパソコン修理ってなぜ安い?

これは、答えは簡単です。
メーカーは大企業ですから、同じパーツを使用していてもそこにのせる経費が違う。これが理由です。
また、メーカー以外で頼むとかえって高額となるケースもあります。これは、パーツによります。
ですから、当社では、当社の修理見積とメーカーの修理見積は、必ず比較していただくようお願いしております。

例えばハードディスクを例にとります。
仕入値が¥8,000とします。当社で売値が¥9,000、¥25,000.

この差は、サポートセンターの人件費、電気代・電話代などの消耗費(フリーダイアルで通話料無料ですが結局経費となって、
こうしたパーツ価格で払っています。)、他に様々な経費が載ってしまうのです。
おそらく仕入値は、大量に仕入れているので、当社より安く仕入れができるはずですが、結局経費がのってしまうのです。
しかし、これはビジネスですから当然のことです。
当社も¥8,000で仕入たものを¥8,000では売れません。利益の無いところには商行為は成り立ちません。
利益がなければ企業は存続できません。
存続できなければ、サポートもありません。
サポートが無ければ、困るのはユーザーです。
こうして考えてくると、致し方ないことなのです。
ですから、ユーザは選択する、という手法があるわけですから、どう利用するのか決めていただければよい、ということになります。