株式会社BRAVE パソコンのこと
データ復旧パソコン修理MYU今更訊けないパソコンの話 > Windowsの歴史

今更訊けないパソコンの話ーパソコン修理〜

データ復旧/復元パートナー募集

Windowsの歴史2

「スパム」って言葉、よく聞きませんか?
迷惑なメールを「スパムメール」といいます。
ホームページに仕掛けをして、検索エンジンをあざむく行為を「SEOスパム」と言います。
どうやら、「迷惑」という言葉が共通しているようなのですが・・・。

そう、それが語源になります♪(^^♪

元々SPAM(スパム)という豚肉の缶詰が、アメリカやイギリスにはある。
アメリカのホーメル食品が販売する、ハムに似たランチョンミートの缶詰です。
最初は「Spiced Ham」と云う名前だったのを「インパクトがあるように」と「SPAM」と名付けたのが始まり。
非常に人気の高い食材で、いろんな調理方法があるようです。(検索してみよう!)
この人気の食材のスペル「SPAM」。この言葉の「A」の部分を引っ張ると「SPERM」となるが、これがどうやら下品な言葉らしい (^_^;
英語が苦手な私には直感的にはつかめませんが、この関係をうまくつかったコントがBBCで放送されたらしいです。
タイトルは「スパムスケッチ」
内容は単純で、レストランに訪れた客が、「スパム、スパム、スパム」と連呼して注文する、というものらしいですが、このコントが人気を呼び
「不快で、クドイこと」を意味するようになり、それがネットの中で結び付けられていった、ということらしいです。

現実、今もSPAMは販売されていまして、人気が高いことには変わりないようです。
食べたことは無いのですが、どなたか食べてみた経験のあることは、ご連絡ください。美味しそうではありますが♪