株式会社BRAVE パソコンのこと
データ復旧パソコン修理MYU今更訊けないパソコンの話 > パソコンメーカーって言葉の意味

今更訊けないパソコンの話ーパソコン修理〜

データ復旧/復元パートナー募集

パソコンメーカーって言葉の意味

このことは、11の「メーカー以外のパソコン修理って安心なの?」や12の「メーカー以外のパソコン修理はなぜ安い?」とも関係します。

一般にパソコンのメーカー、という言葉を使います♪

しかし、これ、実は正確ではないんですよね。
その理由は、先にも書きましたが、全てパーツは、その販売元のメーカー製品ではないからです。
色々なパーツは、それぞれの製造元から供給を受けて、組立てて仕上げる。そして販売する。
メーカーという意味から浮かぶイメージとは違いますよね?
こういう風に、様々なメーカー(製造元)からの供給を受けて、自社のパーツと合わせて製品にし
販売するところをパソコンの世界ではベンダーといいます。
では、代表的なベンダーとはどこでしょう??
それは、NEC、富士通、東芝、SHARP、SONY、HITACHI、DELLなどです。
そう、つまり普段メーカーと呼んでいるところは、パソコンに関しては、ベンダーなのです。
決してメーカーではないのです。このあたりは、パソコンを使う人は知っておいたほうが良いかもしれません。
そうすれば、役に立つこともあるでしょうし、パソコン修理という概念も分かりやすくなってきます。