株式会社BRAVE パソコンのこと
データ復旧パソコン修理MYU今更訊けないパソコンの話 > 壊れにくいパソコンとは?

今更訊けないパソコンの話ーパソコン修理〜

データ復旧/復元パートナー募集

壊れにくいパソコンとは?

これも結論から言いますと、条件を満たしていれば全く問題ありません♪
条件とは、以下の内容になります。
この「今更聞けないパソコンのこと♪」を全て読んでいただければ、ある程度想像のつくことばかりですが、一応整理しておきますね♪

1、まず、OSがきちんと付属していること!
これが、非常になおざりにされる例が多く、不正OSの減らない土壌になっています。
CDなどのメディアで付属するものは、メディアで。
HDDリカバリモデルのものは、HDD内部に、きちんと初期のOSが付属していることが基本です。
といいますのは、Windowsは、ふとしたから動作不良を起こすことが日常茶飯事です。
そんなとき、少なくとも元に戻して使用できる状態にすることは、最低限度の製品の保証です。
ですから、きちんとリカバリメディアは、正規のものが付属するかどうか、確認してから購入してください。
2、次は、消耗品があることを理解し、購入すること!
特に、ノートパソコンのバッテリーは、使えないかもしれない、と思って購入することが必要です。
ですから、ACアダプタのあるところでしか使えない、ということです。
もちろん、使えるものもありますが、使えない場合は、メーカーから購入することが必要でしょう。

更に、ハードディスク(HDD)や、CD/DVDドライブというパーツは、故障といわなくとも
疲弊して疲れている、ということが考えられます。
そのため、購入後、そんなに時間の経過のないまま故障することがあります。
ですから、中古パソコンの保証は、期間が短くなっています。
当社の場合は、購入前に確認させていただき、消耗品を交換してから販売させていただく例も結構あります。
この場合は、パーツ保証で、1年間と、区切れる場合もあります。
こうした点を理解され、購入されることをお勧めします。
分かっていれば、問題ありませんし、ある意味妥協もできます。
しかし、その分、料金も安くなっていることも理解いただけるかと思います。